ロシア語倶楽部  Russian Language Club

2.あいさつをしましょう!


あいさつをしましょう!

こんにちは!

ズドゥらーストゥヴィッチェ
ЗДРАВСТВУЙТЕ!

聞いてみましょう!

これはいつでも、どこでも使えるあいさつです。
すこし発音がむずかしいかもしれません。

★ポイント
(1)最初の「ドゥ」は「ど」とならないようにします。
(2)次の「らー」は、かるく巻き舌にします。また長音記号がついていたらアクセントのあるところです。巻き舌が難しい場合は日本語の「ら」の発音でもかまいません。
(3)ロシア語では、アクセントのあるところでは、少し長めに、やや強目に発音します。
(4)「トゥ」も「と」とならないように発音します。
(5)「ヴィ」の「ヴ」は、英語のの発音と同じで、上の前歯が下唇に軽く触れるようにして発音します。


さようなら!

ダスヴィダーニヤ!
ДО СВИДАНИЯ!

聞いてみましょう!

これはわかれるときのあいさつです。
こんどはそれほど難しくはありません。

★ポイント
(1)2つの単語が続いている言葉ですが、1つのように発音します。
(2)「ヴィ」の発音は上の「こんにちは」と同じです。
(3)「ダー」にアクセントがあります。(少し長めに、やや強目に!)
(3)最後の「ニヤ」は、「にゃ」にならないようにはっきり「ニ」「ヤ」と発音しましょう。

今日は、「こんにちは」と「さようなら」を見てみました。
あせらず、ゆっくりと、サンプルを聞いて練習しましょう。
最初は慣れることが大切ですよ。